2016/02/12

臨時休業のお知らせ

2月の15日/16日は、臨時休業となります。

問い合わせ対応並びに出荷対応ができませんので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/25

MFD2-HY VEZEL対応品 販売開始-2

開発途中に、撮影した動画です。

パッと見では、FIT3と違いがよくわかりません。
参考まで
FIT3用とは、互換性がありませんので、ご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/23

MFD2-HY VEZEL対応品 販売開始

ようやく、MFD2-HYのVEZEL対応が完成。
但し、フイット3用と中身が異なります。
Vezel2 まず、V7限定となりシフト(P/N/R)表示を行いません。
あと、停止時と後退時は、1速表示となります。
走行中は、状況によってはシフト時に他のギアが一瞬表示されることもありますがこれは、フィット用と同等。

近日、動画をアップの予定。
当面、web直販のみでの販売です。

興味のある方は、お問い合せ下さい。
(若干数、年内発送可能です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/21

MFD2-HY VEZEL対応

たまたまのたまたまで、VEZELをお借りすることができました。
以前にユーザー様から頂いた情報の再確認。
早速取付て確認。まぁ、当たり前ながらそのままの内容です。
Vezel1
 少し難航(?)しながらも、鋭意努力中。

 しかしながら、GP5用より少しばかり仕様が限定されそうです。

また、進展したらアップしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/03

メールでのお問い合せについて

最近、お問い合せいただく中で、返信が届かない とのメールを頂きます。
メールにてお問い合せいただく際に、記載されたメールアドレスに、
j-info@arkdesign.co.jp より返信しております。
メールアドレスの打ち間違いや、受信設定などを確認しておいてください。
宜しく、お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/27

FIT3(GP-5)車両個体差?

たまたま、GP5の他の車両を借用。
たまたま当方の開発車両と同じ初年度登録年月。。。
Sパケではないハイブリッド車ですが、ついでなのでドアロックとMFD2-HYを装着。
写真は撮ってみたものの、さして代わり映えしない。
ただ、走行するとずいぶんと差がある。
まず、走行が何となく軽い。(動きだしなど含めて、車重自体が軽く感じる)Img_0186
動き出し時のクラッチミートがスムーズ。
変速に対して、制御が考え込む時間が小さい。
減速-停車の時のシフトガチャ音が無い。(停止直前の音はあるが小さい)

たまたま、ODO距離の同程度なのだが・・・。
まぁ、確かに扱いは当方車両の方が厳しいキもするが、特にそんなに無理をかけたことは無いのだが、この差は何? というのが1stインプレッション。
当たりはずれ ってやつなのか。

いっとき借りているので、燃費の差でも見てみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/30

ご注文の際の、メールアドレス

弊社ヤフーショップで、ご注文されたお客様へ。
お客様記載のメールアドレスで、こちらから納期などの連絡が取れない(メールが送れない)事があります。
ご注文の際は、アドレスの打ち間違いなどに、充分気を付けてください。

宜しく、お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/23

MFD2-HYのお知らせ

皆様にご愛顧いただいております、MFD2-HYシリーズですが、続けてきました発売記念セール(8%値引き+送料無料)について、今月末を持ちまして終了とさせていただきます。尚、セール対象は現在庫数に限らせていただきますので、ご了承下さい。

商品は、引き続き継続して販売していきますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GP5 EV走行

ここのところ、市街地走行が多く、いろいろと燃費走行をトライ。
あまりに省燃費を狙った走り方だと、流れにも乗らないし、妨げるだけなので、普通プラスαでEV走行の時間を長くする。。。
と言っても、ダラダラ走っていると、意外とEVにはならない。
定速走行で、ほんの少しアクセルを抜くだけでEVに入れるので、このパターンを見てみる。

状況的には、少し渋滞で20~30kmでの流れと、少し流れている50km前後での走行。
いずれにしても、最小限のアクセル開度(1/4が限度)で、必要な車速まで加速した後に、定走行に入るがそのままでは、なかなかEV走行には移らない。
なので、目安20%以下(出来れば10%くらい)まで軽くアクセルを抜くとEV走行に入りやすい。
3速の範囲だとそのままEV走行に入る。
5速の守備範囲だと、一度6速まで上げてしまい、その後アクセルを抜くと、一旦5速に落ちEV走行に入る。(構造上EV走行は奇数段のみ)
そんなこんだで、街中では極力3速5速のEV走行の状態をキープするのが、表示上の燃費は良くなるようだ。
街中では、それほど長く走り続けられず、信号などに引っかかってしまいその減速都度に、3速のフル回生が入るので、意外と電池(SOC)は無くならない。

と言うように、ほんの少しの事ではあるが、ギア表示があれば車側の動きも判って、乗り方も工夫出来る。
もちろん見なくても、車は動くのだが・・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/08

ハイブリッドモニタv7.4 フィット3/グレイス/シャトル(MFD2-HY_v7.4 FIT3 GP5・6/GRACE GM4/SHUTTLE GP7)

MFD2-HYのデザイン違いの第7弾です。

今回は、全体にデジタル表示をメインとし数値表示の文字の大きさを拡大しました。
5 また、バーグラフは一箇所にまとめ全体の変化が判りやすいようにしました。それに伴い、トルク(+/-)の表示を削除していますが、EV走行とEVモード時の回生状態が判るように、ギアポジション表示の文字色が、従来(v*.3)のEV走行時の水色変化に加えて回生時は青色に変化します。

デジタル表示をメインに見たい方にオススメです。



デザインの雰囲気や、主に確認したい項目の見やすさで、v2~v7まで選んでください。
表示デザインは、コチラを参照して下さい。

従来のv2/v3/v4/v5/v6からの仕様変更も、また全てのバージョンへの変更も承ります。 http://store.shopping.yahoo.co.jp/arkdesign-jpn/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«工作-MFD2-HY_v7.4