« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015/02/27

MFD2-HY_v3 ( #FIT3 GP5/6) フィット3-ハイブリッドモニタ-v3 その2

先日、案内しましたv3が完成し、次週より販売開始します。
前回から少し手直しし、直感的に見やすくしました。
v2は、ノーマルメーター風にさりげなさ。v3はメーターとして主張が少し強くなっています。


メーター自体の見やすさでは、v3が良いかも知れません。
EV走行への移行含めて、やはりシステムの状況が見える様になると、エコドライブにも貢献出来ます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンダ・グレイス-MFD2-HY_v2/3 ( #GRACE GM4) ハイブリッドモニタ- 車型情報

あるユーザー様からの報告で、グレイスにも使えるとのありがたい報告がありました。
グレードがLXで、パドルが無いらしいのですが、フィットのならいだと、たぶん他グレードでもOKかと思われます。
聞くと、やはりDCDに興味があってシフトスケジュールの手がかりが見たい とのこと。
DCDとEVの組み合わせでどのように動いているかが知りたいのは、やはり共通の様です。
別途で、v2の表示違いのv3も先行で見ていただき、意見も頂きました。
大変大変 感謝です。

と言うことで、ヴェゼル(RU4-4WD)、ジェイドのハイブリッドのユーザー様で、試してみたいと言う方がいらっしゃいましたら、 j-info@arkdesign.co.jp までご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/23

MFD2-HY_v3 ( #FIT3 GP5/6) フィット3-ハイブリッドモニタ-v3

MFD2-HY_v2で、EV走行時のギアP表示の問題を解消し、ノーマルのメーターパネルと違和感が出ないように、グラフィック調にしたのですが、別のバージョンとして単純に計測メーターパネル風にした物を追加します。
MFD2-HY_v3のOrangeとGreenは、HUD的なイメージでの色違いです。(品番別設定)
表示項目は、MFD2-HY_v2(01-0004X-13)と同じです。

010004x14 010004x15 現在、最終確認中です。

近日中に、v2と併売で設定します。


そのうち動画も、アップします。
(画面にいろんな物が反射して、見にくいですが。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/12

MFD2-HY_v2 ( #FIT3 GP5/6) フィット3-ハイブリッドモニタ-v2 その2

加速時の動画。
Dレンジで、エコモードでアクセル全開加速のみ。
アクセル全開なれど、スロットルは全開になっていない。
100%になる時はいつ?動画は、エコモードだが葉っぱマーク消しても、Sモードでも変わらず。


とは言いながら、ここのところエコラン方向の内容ばかりだったので、アクセル全開に罪悪感を大きく感じるように・・・。
以前にも書いたように、市街地60km/h前後では、なかなかの加速に感じるのだが、80km/h以上の高速になると、音はちょっとばかり勇ましいが~ と。。。
90km/h以上だと、EVモードにもならない(なりにくい?)ので、どっちつかずで流すことに。

アクセル一定または、クルコンで燃費狙いで走り、瞬間燃費とニラメッコ。
でも邪魔にならないように流れに乗って走るには、なかなか難しい。

結局郊外の信号に少ない国道などで、極端に気にせず走ると、意外とEVの時間が長く適度な赤信号に対してのスピードコントロールで回生も入るし、そんなシチュエーションがハイブリッドの気持ち良いところか。
まぁ渋滞路は、電池ある限りEVが主体なので、コチラも得意なのだろうが運転手のストレスは大きいので・・・。
プリウスも高速ではあまり延びないので、街乗り主体ならハイブリッドが良いのでしょう。
高速主体なら、最近話題の某広島方面のディーゼルなんかが面白そうではありますね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/10

フイット3ハイブリッド 小ネタ(アンテナ考察)  #FIT3 GP5/6 

作ってみたのネタ偏。
立体駐車場の下段を使用しているのだが、FIT3のアンテナが引っかかる。
4 トヨタなどは短いタイプもあり、比べると倍以上のちょっと長いタイプ。
そのために、ちゃんと前に倒れるようになっている。
受信感度は倒しておいてもそんなに変わらないので実用的にはどっちでも良い。街中でも車種限らず、倒したままの車両も多く、駐車場については同環境なのかと・・・。
普段は面倒なので、ずっと倒したままになっているのだが、前に倒れるタイプなので当然先っぽが前向きでいかにも起こすのが面倒なので倒したまま 感が。(実際そうなのだが)

そこで、シャークフィンアンテナやショートアンテナが出てくるのだが、市販の物はサイズが大きかったり、受信感度が落ちたりということもあるので却下(全てでは無いだろうが)。
純正流用でベゼルやグレイスの物がたぶんそのまま使えると思うのだが、いかんせ価格が高い。

で、作ってみたのが、アンテナ先っちょカバーフィン。
アンテナ自体を倒す、立てるもアンテナを少し横にズラしてOK。
1 2 3 6





まぁ、若干微妙感も漂うが。。。

このまま、ちょっと周囲の反応でも見てみることにします。

| | コメント (0)

2015/02/06

フイット3ハイブリッド 小ネタ(ワイパーブレード)  #FIT3 GP5/6 

今回は、ちょっと小ネタです。(オーナーさんは皆さん既にご周知かも知れませんが)

ワイパーについてのちょっとした不満。
フイット3の運転席側ワイパーブレードは、650mmというロングサイズなのですが、長さが問題ではなく(サードパーティー品が少ないという問題はあるが)、ワイパー作動時の拭きムラというか、ゴムの当たりが不均一で、ちょうど視界ど真ん中に拭き残しみたいになっていませんか?雨が少ないとビビるし、ちょっと気になっていました。

ブレードを外して、観察してみると、、、、
Img_0145 真ん中当たりが、偏摩耗(?)している。当たりがココだけキツいようだ。

(ガラス接触部に1~2ミリほど変に擦れて摩耗している黒っぽい箇所)
この裏側は、偏摩耗がないことからどう考えても宜しくない状況。
ブレード全体は、従来の板バネ(?)構造ではなく、全体がかなりもともと湾曲に成形されているものであり、もう少し短いタイプだと問題ないかもしれないが、長さが長さだけに全体に均一に と言うのは無理があったか。デザイン的にはスッキリしていて良いのだが・・・。

ただでさえ視界の悪い雨の日にさらに視界を遮る拭きムラはヨロシク無いので、アフターのブレード投入。ソフト99のガラコシリーズ。今回は、たまたまのPA-14と言う物を使用。
Img_0143 上がソレで、下がノーマル純正品。
ソレは、通常の板バネ仕様+フィン付き(ガラコのロゴが入っている・・・)
取り付けは簡単で、パッケージに詳しく手順が書いてあるので、ココでは触れません。

で、本格雨中走行はまだだけど、ウォッシャー噴射で試してみると、ビビリ音がしないし、綺麗にムラ無く拭いてくれる。

デザインともかく、安全運転にもかかわるポイントなので、純正でもこれくらいにはなっていて欲しいが。コストなんだろうか?

まぁ、拭きムラでお困りの方は社外品を検討してみても良いと思う。
純正をディラーで買うのと同じ程度の金額で、コレは撥水効果もあるらしいので。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/03

フイット3ハイブリッド 燃費その他3  #FIT3 GP5/6 #燃費

前回、BMWのi3について触れたのだが、まああちらは、基本EVなので構造的に違いすぎるので、あくまで回生の入れ方的な話し。構造的には、アコードハイブリッドの方がそういう意味では面白い。レンジエクステンド用のエンジンで、基本充電用だが、状況によっては直接駆動してしまおうとの構造。フイットの車格と使われ方から考えると、EVメインのコチラの構造の方が合っているような気もする。コスト的にあわなかったのか、どうしてもDCDをやりたかったのかは判らないが・・・。

ここ最近の燃費が悪い。たぶんEV走行の割合が少ないからだと思う。
水温が53℃以上で、インパネの青ランプが消えるが、どうも60℃くらいまで上がらないと、EVモードには入らない。つまりエンジンずっとかかって(アイドルで1200rpm)で当然アイドリングストップも無し。もうちょっと水温上昇早くならない物かと思ってしまう。
まあそれでも16~17km/lくらいなので、贅沢言い過ぎか。
でもやっぱりもう少しEVの範囲がひろくならないものかと思う。

あと、一度だけ信号待ちで、アイドルストップからの発進でアクセル踏んでも動かん と言うのが一度発生。
インパネのシフト位置がPRDL全て光っていて、アレ~ と。シフトノブをDに再度入れたら、普通に発進出来たので、スリーブが中途半端な位置で止まってしまったか。それ以降は発生していないので、様子見です。(リコールは全て適応済み)

今度は、少し元気よく走ったときの事など書いてみましょうかね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »