« 2019年9月 | トップページ

2019年10月

2019/10/17

東京モーターショー

アクティの生き残りのトラックが、2021年いっぱいで生産が終わる様。
後継の話もないが、まだ間があるのでホンダならではの新手が現れるかもねぇ。
でもまぁキャリイ・ハイゼット軍団にずいぶん差をあけられているようなので、The ENDかもしれない。
GT500のNSXがなんと外板そのままでFRになってしまうのに併せて?農道のNSXは終了してしまうのか。
今の基準じゃムリだけど初代バモスみたいに変身っとことは・・・ないか。

 

来年早々モデルチェンジのビッツも欧州に併せてヤリスに名称するらしい。
もうすぐ始まるモーターショーでは自動運転も含めて、電化が著しいのかね。
5Gを見据えたテレマティクス関係もたぶん各メーカー目白押しかな?

 

今回は、メイン競技がどっかへ行ってしまいそうなオリンピックのアオリで、会場が分散。
一駅分歩かないと全網羅はできないし、雨ならアウトだろ。。。
まぁシャトルバスがあるようだが。
外車はほとんどこないし、いっそ幕張でもいいんじゃ?とも思うが、きっと東京じゃなきゃいけないんだろう。
しかし、青梅じゃなくて青海からビックサイトって1.6キロもあるのね・・・。
Maptms

まあ、今年は時間があるので行ってみようかしらねぇ。

 

ではでわ。

| | コメント (0)

2019/10/16

連続天災

気付けば、なんか冬っぽい。
秋は何処へ行った?
日差しが無いので、余計に寒く感じる。
風邪から肺炎になるケースもあり冷えと乾燥ご注意を。

さて、まだまだ台風の被害が出ている状況。
なんという広範囲での大災害。
なまじ15号の風被害の記憶から、今回も首都圏と千葉の風に対するイメージが。
ところが、急速発達したスーパータイフーンは、広範囲で大雨をもたらし河川氾濫を筆頭に水害のアメアラレ。
こんな災害見たことない。
気象庁の数日前からの、命をまもる・・・~ というフレーズが残念ながら当てはまってしまった。
けどまぁ、民放の各地の台風情報で、ヘルメットのあご紐かけずにしゃべってるレポーターを数人見た。バカだね。

微量の鉄分持ちとしては、E7とW7の10編成が丸ごと水に浸かっている映像に衝撃。
計画運休なので、隣に見える高架に上げとけば、、、 なんて事も思ったが、識者(?)によれば、今回は風対策がメイン。
高いところでは転ぶ可能性が・・・ との事。
けどまぁ、マニュアルには高架駐車なんてのはまずないだろう。
少し水が引いたら、少しは盛り土してあったが・・・。
"想定外"が空しいわ。。。
330億以上がパーとなってしまった。
(といっても、F1トップチームの年間予算が同程度らしいが・・・)
Dytypy

多摩川の一部堤防が無かったところから~と言うのは論外だが、今回は河川の氾濫が多かった。
心配された極都心部では、神殿放水路が機能したのかさほど被害が聞かれなかった。
民主党時代に標的にされた八ッ場ダムが数か月で水をためるはずが、今回の台風であっという間に満杯らしい。
利根川水系はコレで助かった?かもしれない。
コンクリートから人へ は良いんだけど、数十年/数百年に一度の天災を防ぐには、公共事業が必要なようだ。
結局上がってしまった消費税と不況感対策には、MMT導入でもいいんじゃないかとも思ってしまう。

大きな天災・災害が起こるたびに、家を買うときには、そこが昔どういう土地だったのかをちゃんと調べて買いましょうなんてフレーズがありました。
古くからの地名は、その土地を表すネーミングだったはず。
高度経済成長時ならともかく、人口が減っているにも関わらず、いろんなところに建物が建ち並ぶ状況。
ちゃんとリスクわかってるのかなぁ なんては思うこともある。
しかし、江戸川区の「ここにいてはダメです」のハザードマップは内容的には全う至極なれど、住民はいかに思うか。

各地のハザードマップはかなり正確の様。
せめて、自分が住んでるところの地勢リスクだけは知っておいた方が良いと思われるが。
たかだか4-50年住んでこんなこと初めてなんて、事実で嘘ではないが地球相手にはあまりに短い時間。
川沿いには、洪水の度に肥沃な土地が広がり、そこが畑や田んぼができ、平地に住みたい人間が治水をおこない住めるようにしてきた。
ブラタモリちっくではあるが、特に大きな河川沿いはそういう歴史が必ずあるはずなんだが・・・。
扇状地とか河岸段丘とか・・・。
今、地理や歴史の授業でせめて地元の生い立ちは習うんだろうか?

マレーシアの東に新たな熱低出現。
台風の卵とも言えるが、依然日本近海の海水温高く低気圧が呼び込まなきゃいいけど。。。
20
今週末も雨予報。
被災地には酷な雨だが、緩んだ土が新たな災害を起こさないことを切に願う。
そして、今回の台風で犠牲になってしまった方に 合掌。

ではでわ。

| | コメント (0)

2019/10/15

当たり年

朝一PCに電源投入。
しばらくして、焦げ臭い? 
昔よく嗅いだ様な、なんか基板上の物が燃えてるっぽい・・・。
なんか判らんけど ヤバイ。
とりあえず、PC電源落とす。。。

無停電? 年季物なので中身のバッテリーは基本劣化しまくっているので、火を吹いたか?
取り敢えず蓋開けるべく配線をバラシに・・・。
けど、匂いはしない。
別のところからかすかな匂い。。。
無線ルーター? 違う。
ぉおNASかぁ~。

まいったなぁ・・・。
昔に、本体HDDアボーンで外付けHDDをメインストレージに。
したら、HDDが・・・ ってなことで、NAS導入 っても5-6年経つけど。
絶大なる信頼を抱いていたため。PCは変わってもそのまま継続使用。
旧HDDのデータも丸コピ。

さて、取り外してチェックすると、本体のDCジャック部が溶けとる。
ここかよ。
無理に、ジャック引っ張ると、グズグズになっとる。
瞬間的には火が出てるかも って感じ。
けど、中身のHDDは無事じゃね?
とは言え、素人の出る幕もなし、ネットで調べて問い合わせ。
100101

まぁ、電源部修理なんてやってるとこは皆無。
結局、データー復帰で別の物に置き換えるしか無さそう。
なまじNASにちゃったから、HDD単独では読み出し不可能(専門業者だとできるのかネ)
ケースを置き換えても、ケースとHDDとで照合かけてるのでダメらしい。
メーカー修理出すと、当然データーは無くなる。
困ったもんじゃ。

で、メーカーにデータ復旧頼むと、8万~。
一般業者だと10万~。
何れにしても現物見てみないと判らんとの事。
まぁそりゃそうだと思うし、そんなものか。
しかし、通り一辺倒のご対応もムカつくが、仕方ないか。

仕方ないので、メーカーの復帰依頼は・・・電話してるのにウェブから申し込めとさ。
・・・いろいろ思いつつ、とりあえず申し込みナンバーを取得。
梱包・・・。
中身のHDDの片側が、購入して数か月で壊れ、社外品にこうかんしてあり、サイスが薄いタイプを使用。
よって、隙間があり詰め物しないと輸送中に暴れて破損しそうなので、ちょっと思案。
丸の内に持ち込みしようかとも思ったが、ケース開けたくなった。
分解くんの血がフツフツと。
当然、悪化する恐れあり、特にメーカー系だと、関係なくてもそのせいにされそうだし・・・。

結局開けちゃった。
当然開け方マニュアルなんぞないので、一部無理やり。
ん~ DCの受けジャックが溶けとるだけじゃ?
基板も見た目はダメージないし。
まぁAC-DCはさすがに使用はまずい。
まだ、戻れるぞ・・・。

で、結局半田ごて登場。
溶けてしまったジャックを取りたいが、鉛はんだか通常コテでは溶けない。
物理的破壊で取り去る。
12V入れればいいんでしょと、配線引き出し。
再組立て。
103

さて、LANケーブル接続。
電源投入。
ぉお、認識した。
取り敢えず使える。
とはいえ、溶けるほどの電流が流れたのは確かなのでこのまま継続使用も不安。
仕方ないので、明日届くようアマゾンでポチリ。

ってなことで、原因究明もなく修理とは言えない応急処置。
代替品の緊急出費も痛いが、数日の空白期間と8-10万はかけずに済んだ。
 
と言うことで、HDDは一流国内メーカーでもAC-DCは海外製(今回はチャイナ)をそのまま使用している。
5年過ぎたら要注意です。なんてね。タマタマだろうけど。
ストレージ問題は、発生すると時間が止まる。
かと言って金かけてクラウド化するほどでもなく・・・

しかし、今年は当たり年。
テレビのHDD(買い替え)・エアコン(基板交換)・車のエアコン(リレー)と立て続け。
困ったものだ。
これ以上発生しないことを祈る。

ではでわ。

| | コメント (0)

2019/10/11

鈴鹿FP-1

FP1終了。
明日のFP3とQが無くなり、日曜の1DAYに。
故に今日の走行の役割も変化した?
キチンとアタックラップしたのかどうかも判らんけど、まずはヤマモトさんクビアトの0.1落ちなら・・・。
しかし、VERはBOTの1.3落ちとちょっと差がデカいなぁ。
Fp1

 

いろいろ予定の土曜イベントも中止の様。
オテントサマには、誰も勝てない。
FP2がどうなるんでしょうか?
ドライで行けるのかな?
予選・決勝はドライの様だし。

 

さて19号。
急速拡大でいまだ気圧低し。おまけにデカイ。
あちこちで、とにかく備えよ とのシュプレヒコール。
今回はたまたま3連休。無茶出勤のサラリーマン達を沢山見なくて済みそう。
サービス業の方たちは、自己判断?(アブねぇし、客居ないし、、、)
あと運送業の方たちも・・・。

 

いずれにせよ、15号と似たような軌跡。
駿河湾か相模湾か東京湾・・・。
千葉はどれでも東側になる・・・。
普段からゲリラ災害に弱い都心でも雨風警戒だねぇ。
大潮+高潮で海抜低いところも注意ですねぇ。

 

しかし、なんだぁ こんなもんか ってくらいの事で済めばいいんだけど。

 

ではでわ。

| | コメント (0)

2019/10/10

台風

毎度思うんだが、どうして台風銀座の沖縄では台風被害が無いのか?
ただ、報道されないだけなのか?
いや少なからず何かはあるはずだが、生活インフラがストップすることが少ないのだろう。
慣れているというか、自然と身を守るすべを心得ているのだろう。
地で行く、備えあればナントヤラなのだろう。

 

台風の進路は、自然任せなので今までは、たまたま本土や首都圏を通過しなかっただけかと。
以前の台風大雨被害の復旧もままならぬまま、再びの襲撃。
大型猛烈勢力のまま首都圏直撃との事。関東では今夜半から雨だそう。
公共交通機関も状況によって調整が入るとの事前情報あり。
よもやこの状況で、3連休遊びに出る方はいないと思うが、どうぞ駅員等に当たらぬ様お願いしたい。

 

ニワカファンのラグビーはどうなっちゃうのか?
タイガースの怒涛の駆け込みのクライマックスは?
まぁ一番は、鈴鹿の天気。
一応、当日朝での判断らしいが、良くて1DAYレースになりそうな。。。
雨ならチャンスが、、、とも思うが、ドライのガチンコでの性能差も見てみたい。
しかし、10/10は過ごしやすい天気だこと・・・。

 

鈴鹿のFP1ではガスリーに代わって久々の日本人がトラックに出るよう。
是非今後の為にも爪痕のとして頂きたいものですが、、、。
MotoGPでは、マルケスがチャンプ決めちゃったようですが、ホンダさん正念場ですねぇ。
まぁ今どきは、シャシマッチングの方が大事だったりもすると思うんですが。。。

 

フェラーリのパーティーモードの上を行くジェットモードの謎解きが一部で流行っていたりもするんですが、オイルやガソリンの話も多いですが、シャフトの短いMGU-Hの使い方になにかあるんじゃないかと思うんですがねぇ。
あとは、エアロがたまたま決まっちゃたのも大きいと思うけど。
RBはタイヤが上の2台より使えていないだけに見えるんだけどねぇ。
パワー上がった分が、吸収し切れていない様に見える・・・。

 

Ra272

 

 

なんやかんだで、台風は右曲がりのオーバーステアで離れてくれればよいのですが、そうも行かないよう。
高潮注意なんて報もあり、皆様お気を付けください。

 

ではでわ。

| | コメント (0)

2019/10/04

MT25

やっと0次仕様完成。
膝の曲がりが辛くて、時代逆行のシート上げ。
伴いのハンドル上げ。
おかげで、つま先ツンツン。
爬虫類ライトがどうもイカン。。よって丸目。
S__5758988

スクランブラー風に・・・。
まだタイヤが思いっきりロードだけど。。。
いずれにせよダート行くとどうにもならないとは思うけど。
まぁカッコ自己満足の範疇ですなぁ。
S__5758991

カタチにしてから、いろいろと変更したい点も多々。
とりあえず、これでしばらく走ってみよう。

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ