« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020/02/05

新型コロナ

期待著しい2020のF1。
Fire-up動画(っても音がメイン)が、ホンダ以外はアップされた。
名称変更が不評なアルファ・タウリが例年の様にRBよりも先に公開するのかね。
今月下旬にプレシーズンテストが始まる。
いろいろ楽しみは尽きない。
 メルセデス https://youtu.be/sW32XXDD89E
 フェラーリ https://youtu.be/2c6TpzlwJ6s
 ルノー(マクラーレン) https://twitter.com/i/status/1222557598769086465

Photo_20200205143602 Photo_20200205143603 Photo_20200205143601

WRCは、シトロエン撤退に伴うドライバー総シャッフルにて、モンテから始まった。
唯一の残留(?)のヌーピルが優勝。
ヤリスは最後まで惜しかったけど、習熟度の差が出たかナ。
で、2戦目のスウェーデンは雪不足で開催が危ぶまれているらしい。
2019最終戦は、オーストラリアのいまだに収まらない森林火災で中止、2020第二戦の舞台の北欧のスウェーデンとノルウェーは深刻な雪不足で中止って、、、
モータースポーツも、暖冬の影響受けますなぁ。

 

そして、新型コロナって、、、
トヨタの昔の名前復活ではなく、ウィルスの方。
既にF-Eは3月の中国は中止決定。
状況によっては、F1も4月の中国GPと新規に増えたベトナムGPの開催もどうなるか。
初戦のアルバート・パークの火災影響も心配だが。
7月下旬からのオリンピックまでに収束していればいいけどねぇ。

 

*****************************
さて、その新型コロナなんだが、入国制限か゜遅れたせいか感染者が中国についで日本が多くなってしまった。
現状では、一桁違うがここ数週間でどうなるか。
しかし、中国の人数はホントにそうなのか?単に数え切れていないだけではないのか、、、 
とうとう、ミクロネシア政府は日本人に対する入国制限を課すとの事。
アメリカもそうならなきゃいいけどネェ。

 

致死率が低く、過剰に心配する必要はない とのハナシが多いが、かえって"スーパースプレッダーが出現する可能性が高く、より多くの人が感染し、パンデミックが起きやすい"とも言う。
そして、中国の科学者からは、突然変異を検出したとも聞く。広東省南部の家族内の感染集団でウイルス遺伝子が家族内で広がるにつれて、いくつかの変化をみつけたらしい。
そして、真偽はわからないが、今回のコロナウィルスは、SARSとHIVとのハイブリッドだった とのハナシも。。。
タイの掛け合わせワクチンが効いたのは、何よりの証拠と言うことらしいが・・・。

 

東アジアって事で、中国め韓国そして日本が、一緒くたにされての差別が始まっているとも。
インバウンド影響も多々。日本国内宿泊施設では、入国制限のかかっていない中国人の予約がある宿泊施設には、日本人客のキャンセルも多いらしい。
2次3次にいろんなところに影響が。。。。

 

ウイルス変異も含めて、ホントにパンデミックにならないことを祈るしかないのかねぇ。

 

ではでわ。

 

| | コメント (0)

2020/02/01

2020/2/1

天気良いねぇ。
けど、バイクのお出かけは寒そうですが、昨夜の地震2連発はちょっとビビった。
建物脆弱構造の為、結構揺れたが、何故か疲れか金縛りか判らんけど、動けなかった。
2発目は結構長く、あちこちでミチミチ言ってたのが、ちょっと恐怖でした。

 

白い閉鎖空間では、だれが関心を持っているのかわからない"桜"がまだまだ咲いているようで・・・。
"別に~"の女優も、元女優になるらしく・・・。
あとは、新手のバイオテロ? 現地研究所から漏れた?感染経路の研究のためにのワザと流出させたたの、、、なんてねぇ。
フェイクニュースならいいけど、なんたって世界の中心って國ですから・・・。
いや、冗談さておき、恐れていたように人人感染が始まっているが、薬もワクチンも早くても3~6か月かかるとのこと。

 

やっとWHOが緊急事態を宣言したが、某国に忖度しすぎ。。。
各地でのイベントが中止になったりだが、経済もストップ。
中国全土に広がってきている状況で、いろんな生産が止まり、当然現地の購買もストップ。
今やGDP2位の国だけに、大きな波及が多方面に。

 

学者は、致死率はそれほどでもなく、インフルの方が死亡者は年間でこんだけ居ますッテ・・・。
いやいや、発生地国内の実数がどれほど信用に値するか・・・。
経済では、いろんな数値はアテにならないと言うのに、コレは信じるのかネ。
しかし対策が現状、人込みを避け、手洗いうがいしか大差が無いとはね。

 

マスク馬鹿売れのようだが、メーカーは大変だねぇ。
無くなりつつある、熟成ウイスキーよりは、時間がかからないだろうが、やっぱり生産計画の上限をあまりにも超えてしまうと、かえって儲からない(意味多々)のは、世の常で。
しかし、なんとなく人命に関わるような品物でもあり、使命感的な意味も持つのだろう。

 

話ぶっ飛ぶが、昆布が採れないとの事。
日本料理の根幹を揺るがす事態。
2年ほど前は、人手が足りず採り切れないなんて話もあったが、いまや海外産まで視野に入れてるような話も。
マグロといい当たり前にあった食材が枯渇していくさまは、やっぱり気候変動か温暖化か。
昨年の9月からのオーストラリアの大森林火災も収まらず、いったいどれだけのCO2がぁぁぁ と言いたいところでもあるが、これだけの文明を持ちながら未だにどうにもならないとは。

 

********************************
さて、バイクの方は、やっと走り始めた。
シートがイマイチ納得できていないが、まぁ走れるので。
ドラレコも、どうするか思い悩んだが、フィットから取り外したものを取り付け。
まぁこちらが正規なのだが。

 

前はライトケースちょっと加工で、意味ありげに・・・?つけてみた。
リアは、全体でショートにしてしまったので、取り付け位置なく、ナンバーの片隅に。
本体は、くるんでシート下。
配線は、車だと短いが(当然)ちょっとバイクだと長いので束ねておく。
D10a3800bd1c45eab06ab3d8e53036ae310459c2a24c4a25ac190a131d088853

 

走行してみると、ハンドル周りのワイヤー取り回し、ライト軸、ハンドル角変更に伴うスイッチ類、あと、ビビリ音対策で、ちょこちょこと。
ライディングポジションの変更がもともとの大義名分だったのだが、グリップはずいぶん上がってちょっと手前になった筈だが、何故かそんなに変わった気がしない。
シート座面も気持ち上がっているせいか、ステップが変わらないせいか。

 

見た目で、スリップオン選んだが(一応認定品)、ちょっと五月蠅い。バッフルでも入れるかなぁとも思うが、特有のバスバス音がヤダなぁ。
全体でみると、やっぱりシートフレームがボリューム大きく重い が、最後尾にフレームナンバー打ってあるので切る訳にもいかず・・・。
あとは、ブロックタイヤにしたいが、なにせ17インチ。
高価なピレリしか存在しない様。減ったら考えよう。
その時は、フロントフェンダー少し上に上げないと。
020201221 4dbf7c6955fb4a92977261edcf905737 69a9c6733d2848e990da4cd3a45c7431

 

車重に体力(じゃないと言うけど)がついていかず、軽量級にしたが(車検も無いし)、やっぱトルクがない。
いちまんかいてんも回らなくていいから、もう少し実用域でトルクが欲しい。
エンジン系は、素ノーマル。
何か手はないかなぁ。

 

と言うことで、何か飯の種になればと思って始めたが、現状自己満足状態。
車種選択が悪かったか、プランを間違えたか・・・。
ちょっと考えねば。。。

 

ではでわ。

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »